DBMFL第4回!! アラレちゃんも登場の劇場版3作目をレビュー!
2018/05/06 09:00

1988年の夏に劇場公開された痛快作をレビュー! この作品の見どころは、ミーファン帝国の皇帝として君臨する餃子と、スペシャルゲストとして登場するアラレちゃんの活躍です!! さらに桃白白や鶴仙人、カリン様など物語の初期メンバーたちが続々と登場する『ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険』。さっそくレビューしていきます!

大武道大会に出場するためミーファン帝国にやって来た孫悟空とクリリン。強豪たちを相手に大ハリキリの2人でしたが、世界征服を企む悪者たちの陰謀に巻きこまれてしまいます! ここで登場するのが、ブルー将軍やメタリック軍曹など、レッドリボン軍の面々。レッドリボン軍ファンの人は必見です!


鑑賞中、かなり気になったのが天津飯と餃子の熱すぎる友情。夜中に怖い夢を見た皇帝・餃子のもとに、猛ダッシュで駆けつける天津飯。「2人っきりの時は名前で呼んで」って…この2人、仲良すぎぃ! 
不覚にもちょっとドキドキしちゃいました!


そして映画の後半、ついにアラレちゃん登場です!! 
ペンギン村の上空を柱に乗って移動していた桃白白に、アラレちゃんは巨大な岩を投げつけます。
なぜ、いきなり岩を!(笑)。
その後、仲良しになった悟空とアラレちゃんは、悪事を企む桃白白を一瞬で撃破! 
ちっちゃい2人の連携プレイ、めちゃんこかっくい~です!


今回レビューした『ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険』ですが、次々に登場するキャラに合わせて急展開していくストーリー構成がかなり面白かったです! 
原作でレッドリボン軍や天津飯とのバトルが好きな人に、とってもオススメの映画ですよ!

映画『ドラゴンボール超』公開の12月14日(金)まで…あと222日!

映画『ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険』
★公開:1988年7月
★スタッフ:
原作:鳥山明
脚本:由木義文
監督:竹之内和久

東映アニメオンデマンドにて好評配信中!
https://taod.jp/

■関連タグ
(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション