DBMFL第6回は、亀仙人も大活躍する劇場版第5作をレビュー!
2018/05/13 09:10

1990年春に劇場公開された会心作『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』をレビュー! 50年の眠りからさめた天才科学者Dr.ウイローが史上最強の肉体を求めて動き出します!! 凶悪な敵を相手に、悟空や悟飯、ピッコロやクリリンのほか亀仙人まで参戦!! TVアニメ『ドラゴンボール超』で力の大会にも出場した第7宇宙メンバーの、当時のバトルシーンに注目です!


50年の眠りから覚め、最強の肉体を手に入れるために亀仙人に狙いを定めるDr.ウイロー。えっ、劇場版タイトルの「この世で一番強いヤツ」って亀仙人のこと!? この科学者、ちょっとおっちょこちょいすぎない!? …と思いきや、Dr.ウイローの手下たちを相手にした亀仙人の本気の拳法バトルは、めちゃくちゃ強くてカッコイイのでした!


悟空参戦でますます白熱するバトルシーン!! しかし、そんな悟空の前に新たな強敵が立ちはだかります! それは悟飯を助けて捕まり、洗脳されてしまったピッコロさんなのでした! マジュニアとして出場した天下一武道会以来の、悟空VSピッコロの圧巻バトルに胸が熱くなります! そして個人的に最もグッときたシーンが、悟空&クリリン&亀仙人の師弟3人による同時かめはめ波撃ち!! TVアニメ『ドラゴンボール超』の力の大会でも様々なキャラクターによる共闘シーンがファンを魅了しましたよね!
劇場版『ドラゴンボール超』でも意外な組み合わせでの共闘シーンは見られるのでしょうか? 今からとっても楽しみですね!

映画『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』
★公開:1990年3月
★スタッフ:
原作:鳥山明
脚本:小山高生
監督:西尾大介

東映アニメオンデマンドにて好評配信中!
https://taod.jp/

■関連タグ
(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション