DBMFL第20回は悪の帝王“F”がまさかの復活!
2018/07/22 09:10

今回は2015年4月18日に公開された、映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』をレビューします。
鳥山先生が初めて脚本を書き下ろし、大人気のあの悪役が復活した話題作ですよ!



フリーザ軍の残党ソルベは、ピラフ一味を使ってドラゴンボールを集め、恐るべき願いを叶えます。
「フリーザ様を甦らせるのだ!」

願いは叶えられ、なんと、フリーザが復活!
かつてトランクスの剣で切り刻まれ、バラバラの肉片と化していましたが、脅威の生命力で蘇ります!



復活したフリーザは、悟空に復讐すべく地球へ。
銀河パトロールのジャコが、フリーザの襲来をブルマに伝えるも、悟空はベジータとともにウイスの元で修行中。
地球の危機に、悟飯、クリリン、ピッコロ、そして長く一線を退いていた天津飯と亀仙人が駆けつけます。



1000人を超えるフリーザ軍との闘いは迫力満点!
地球の戦士たちの活躍と、懐かしの技の数々は感動ものです!

次々と倒される兵士たちに業を煮やしたフリーザは、
倒れた兵士を無慈悲に吹き飛ばし、悟飯に強烈な一撃を食らわします。

次元の違う強さに恐れおののく地球の戦士たち。
その頃、ようやくブルマの通信がウイスに繋がり、悟空とベジータが瞬間移動で地球に到着!



以前、悟空と闘った時は油断をしていたというフリーザは、イッキに最終形態に。
トレーニングを積み、別人のようにパワーアップしたその姿に、悟空もワクワクを通り越してドキドキしている様子。

地球が壊れんばかりの激しいパワーで拳を交える悟空とフリーザ。
途中、交代で闘うと約束したベジータが、しびれを切らして乱入してきますが、
悟空とフリーザの因縁の戦いは誰にも止められません。



お互い、ここまで腕を上げているとは思わなかったという二人は、
持っている力すべてを出して闘うことを宣言。

イッキに気を高めた悟空はブルーのオーラに包まれ、“超サイヤ人ゴッド超サイヤ人”にパワーアップ!
そしてフリーザは…全身金色に輝く“ゴールデンフリーザ”に変身!



お互いの最強形態をさらけ出し、さらなる激しいバトルを繰り広げる悟空とフリーザ。
実力は拮抗し、手に汗握る一進一退の攻防が展開します。
悟空とフリーザの宿命の闘いの行方は…!?

作中、パワーアップしたフリーザを見た悟空は「根っからの悪人でなければいいライバルになれたのに」と、意味深な言葉を呟きます。
力の大会後にフリーザ軍を復活させたフリーザが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ではどんな動きを見せるのか? 注目です!


映画『ドラゴンボール超 ブロリー』公開の12月14日(金)まで…あと145日!

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』公式サイト
http://www.dbmovie-20th.com/

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』
★公開:2015年4月
★スタッフ:
原作:鳥山明
脚本:鳥山明
監督:山室直儀

東映アニメオンデマンドにて好評配信中!
https://taod.jp/

■関連タグ
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会