DBMFL第14回はブロリーが復活した衝撃の映画をレビュー!
2018/06/17 09:00

今回は1994年3月12日に公開された、映画『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』をレビューします。



ビーデルとともにドラゴンボールを探す悟天とトランクスは、ナタデ村にたどり着きます。
ナタデ村の人々は凶暴な怪物の襲撃に困り果てていました。
そこで悟天たちは村にあるドラゴンボールと引き換えに、怪物を退治することに!

子供ながらに超強い悟天とトランクスの活躍で、あっさりと怪物を撃退!
これにて一件落着と思いきや…。

悟天の鳴き声に反応し、地中の氷河から“伝説の超サイヤ人”ブロリーが覚醒!

ブロリーは悟空に倒され、新惑星ベジータとともに消滅したと思われていましたが、
なんと! 宇宙船で地球に脱出し、生き延びていたのです!
(ブロリー初登場の映画は、DBMFL第12回をチェック! https://dragonball.news/news/dbmfl12.html




悟天のことを悟空だと思い込み、「カカロット…」と憎しみの声をあげながら襲い来るブロリー。
ビーデルも果敢に立ち向かいますが、ブロリーは女性にも容赦なし!
無論、ちびっ子の悟天とトランクスも容赦なく痛めつけます。

こともあろうか、ブロリーの一撃で大地は裂け、マグマが噴出!?
強気なトランクスが思わず「あんな化物、反則だよな」と呟いてしまうほどの、驚異的なパワーを見せつけます。




絶望かと思われたその時、ブロリーの強い気を察知し、悟飯が到着!
以前よりもさらに凶暴化したブロリーに対し、超サイヤ人になって挑むのですが…
悟飯の渾身の一撃を顔面でまともに受けても、ブロリーはまったくノーダメージ!
地面にのめり込むほどのパワーで、悟飯に怒涛の反撃を繰り出します!




追い詰められた悟飯は、ブロリーをおびき出し、マグマに沈めることに成功!
ブロリーを倒したかに思えたのですが…
…マグマの中からまさかの復活!

トランクスが思わず「夢なら醒めてよ」と言っちゃうほど、常識を超えた強さのブロリー。
果たして悟飯や悟天たちは、撃破することができるのでしょうか!?

初登場の『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』より、さらにパワーアップしたブロリーが登場する本作。

映画『ドラゴンボール超』は今まで以上にすごいバトルが待ち受けているようなので、ブロリーのような強敵を超える、さらなる強敵が登場するのか? 今から楽しみでたまりません!


映画『ドラゴンボール超』公開の12月14日(金)まで…あと180日!

映画『ドラゴンボール超』公式サイト
http://www.dbmovie-20th.com/

映画『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』
★公開:1994年3月
★スタッフ:
原作:鳥山明
脚本:小山高生
監督:山内重保

東映アニメオンデマンドにて好評配信中!
https://taod.jp/

■関連タグ
(C)東映・集英社・東映アニメーション (C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション