「ジャンプフェスタ2020」に登場した「DRAGON BALLブース」!ステージの様子をレポート!!
2020/01/17 12:00

2019年12月21日(土)・22日(日)に開催した「ジャンプフェスタ2020」! そこに、『DRAGON BALL』の様々なコンテンツが集結した「DRAGON BALLブース」が登場! 声優のトークショー、ゲーム新情報の発表、新商品紹介など、2日間のあいだ最初から最後まで歓声が響き渡った、ステージの様子をレポート!!
DRAGON BALL新商品紹介&大プレゼントステージ


Vジャンプ編集部のキング・イヨクとビクトリー・ウチダ、そしてバンダイナムコホールディングス各社の商品プロモーション担当の方々が登場。2020年2月に発売される「ドラゴンボール PROPLICA ドラゴンレーダー」や、バンダイとミズノが共同企画で商品化した野球アイテムなど、新作グッズを楽しく紹介してくれたぞ!!



そして会場のみんなで、プレゼント獲得をかけたミニゲームにチャレンジ! 挑戦したのは、「かめはめ波」を放って大きな声が出たらクリアとなるゲームと、大きなドラゴンボールをステージに届ける大玉転がしの2つ。会場が一丸となって無事成功し、見事プレゼントをゲットしたのだ!!

このステージを盛り上げた『DRAGON BALL』担当のビクトリー・ウチダは、このあと紹介する全プログラムに登場し大活躍!
アニメ「ドラゴンボール超」スペシャルステージ


21日(土)には、孫悟空役の野沢雅子さんと、トランクス役の草尾毅さんが登場。アニメ『ドラゴンボール超』の「未来トランクス編」について語ってくれたぞ!
草尾さんは、「まこさん(野沢さん)が一声ゴクウブラックとして台詞を発した瞬間、勝てないと思いました。」と、アフレコの際の印象を振り返り、野沢さん自身も「あんなに悪いヤツ、演じたことないですよ」とコメント。


さらに、JC『ドラゴンボール超』2巻で悟空とトランクスが手合わせするシーンを生アフレコ! 鬼気迫る熱演に、会場からは大きな拍手が!!


22日(日)の同プログラムには、野沢さんとベジータ役の堀川りょうさんが登場し生アフレコ! 演じたのは悟空とベジータの激しい手合わせのシーン。そしてなんと、アフレコのコーナー以外の場面でもアドリブでの大サービスが! 「力の大会」の激闘をまとめたVTRに合わせて、堀川さんがナレーションの声を当て、野沢さんが悟空の叫び声を披露。会場からは喜びの黄色い悲鳴が聞こえたぞ!


トークでは、身勝手の極意を演じるときに意識していることを質問された野沢さんが「私は、こうなったからこう変えようと意識したことは一切ないです。」と力強く回答。「それこそ身勝手の極意ですね」と笑う堀川さん自身も、ベジータを演じるときには「演じる、なりきる」という意識はなく「ベジータは自分だ」と信じ込んで台詞を発していると語った。お2人とも、根っからのサイヤ人であることがうかがえたぞ!
SDBH 超スペシャルステージ


カリスマやDragon Soulがステージを盛り上げた「SDBH」のプログラムでは、12弾が稼働を開始した「SDBH ユニバースミッション」が紹介されたぞ!
そして注目の新章「ビックバンミッション」の新情報も公開! 稼働日が2020年3月に決定したことが明かされたのだ!!


さらに、野沢さんと、フュー役の山口勝平さんも登場! 新章への要望を聞かれた野沢さんは、「ものすごい敵を出してほしい、それと闘いたい」と答え、まさに“悟空”そのものの意気込み! 「ビックバンミッション」ではフューが悟空の前に立ちふさがることから、プロデューサーの樋口さんが「フューにがんばってもらわないと」とコメント。しかし野沢さんが演じる悟空の迫力を前にした勝平さんは「勝てる気がしません」と敗北宣言!? 実際、悟空とフューの闘いはどうなるのか…今後の展開が楽しみだ!
「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」&「ドラゴンボール レジェンズ」スペシャルステージ


アプリゲームのプログラムでは、「DBZ ドッカンバトル」のナスP(BNE)さんと「DB レジェンズ」の指一本(BNE)さんが、各ゲームの最新情報を発表! 「DB レジェンズ」では大型アップデートで実装される新機能を紹介してくれたぞ。世界中のプレイヤーとタッグが組める新機能「超次元共闘」に注目だ!


そして、ゲストで登場したのは元FIELD OF VIEWの浅岡雄也さん! アニメ『ドラゴンボールGT』の主題歌「DAN DAN 心魅かれてく」を熱唱し、会場からは大歓声が上がったぞ!! その後開催されたプレゼント抽選会では、当選した方へ浅岡さんがプレゼントを手渡しした上、握手までしてくれたのだ。優しくてサービス精神旺盛な人柄に感激!
ドラゴンボールZ KAKAROT スペシャルステージ


2020年1月16日(木)に発売する新作ゲーム「ドラゴンボールZ KAKAROT」のプログラムでは、原プロデューサー(BNE)が“超悟空体験RPG”である今作の魅力を伝えてくれたぞ!
さらに草尾毅さんが登場して、未来のトランクスがフリーザを倒す場面と、ブウ編の幼いトランクスがベジータと話す場面をアフレコ。演じ分けの凄さに、会場中が驚嘆!!


さらに、プレイアブルキャラである未来のトランクスを使用して、ゲームをデモプレイ! 北エリアを探索し、レッドリボン軍のアジトを破壊したり、強力な必殺技を放ったりと、発売日への期待が高まる場面が満載のステージだったぞ!!
SDBH ひきひきバトルステージ


21日(土)はステージ上で「SDBH」の対戦をする「SDBH ひきひきバトルステージ」を開催! Dragon Soulが「SDBH」のテーマソングを歌い、バトルに挑むみんなを応援してくれたのだ!!


「SDBH ひきひきバトル」とは、中身が見えない箱の中からカードをひき、そのカードを使用してプレイするバトルだ! 実力と合わせて、運にも勝ち負けが左右されるぞ。予想のできない展開に、会場中が白熱!!
SDBHワールドミッション ヒーローチャンピオンシップ in ジャンプフェスタ2020 本選 & SDBH応援ステージ


22日(日)、最後を締めくくったプログラムは、「SDBH ワールドミッション」の頂点を決める公式大会「ヒーローチャンピオンシップ」! 各地で開催された大会の優勝者も集結して、熱い闘いを繰り広げたのだ!!

どのプログラムも見どころ満載! 割れんばかりの拍手が鳴り響いた、スペシャルなステージだったぞ!!

「DRAGON BALLブース」のフォトスポットや展示の様子はコチラから!
https://dragonball.news/news/n191227000.html

©バード・スタジオ/集英社
©バード・スタジオ、とよたろう/集英社
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BANDAI

撮影/和田篤志